ルンバが壊れた・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日からルンバがすぐにとまっていることに気づいた。前進せず後退しかしていないし、回っているだけw

これはルンバ特有の故障と判明した。輸入ルンバのため国内では修理不能らしい。

海外で検索するとかなりこの現象に悩まされている人が多いようだ。

むかつくので分解清掃してみたら復活した・・・・と思ったのも束の間。同じ現象再発www

とりあえずセンサー部分をしばいておいて放置。

起動したらなんとか動作している。これまた同じ症状になるんだろうなきっと。

ということで部品だけ海外から輸入することにした。

ルンバの段差センサーふざけんなよ!!

段差センサーは20ドル位でダンパーセンサーがその倍するようだ。セットで55ドル・・・高いな。

ちなみに副業が納税申告しないといけない金額になってしまったため、個人事業主として青色申告することに。

ついでだからルンバの修理部品も経費にしとこww

部品とどいたら早速修理して報告します。

「cliff sensor」で検索すると結構見つかります。

もしかしたら段差センサーじゃなくてダンパーセンサーかもしれない模様。電源落としてダンパー軽く押して

再起動すると復帰。その後、ダンパーに軽く接触するだけで同じ症状再発した。

うちの場合だけか??検索するとみんな同じ症状の再発がみられるようだが??

ちなみにうちのルンバの段差センサーはきれいに見えるがどうなんだろ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://free.k-twins.net/mt/mt-tb.cgi/63

コメントする

ランキング

ポチっと応援お願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

スポンサー

アクセスアップ

外国為替

Powered by Movable Type 5.12

Twitter

検索


amazon


このブログ記事について

このページは、kyoが2011年6月18日 23:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中華系とのトラブルについて」です。

次のブログ記事は「MZK-WG300FF14を購入」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。