pogoplugで日本語にすると設定画面にいけない?

| コメント(0) | トラックバック(0)

海外版だからか日本版が発売した影響なのかわからないが言語を日本語にして設定画面を選ぶと何も表示されない現象が。。。

まあ英語にすれば行けるんだが。DLANの設定するときpogoplugのアドレス見つけられなくて多少手こずった。どうも複数のルーターとHUBが設置されているためルートがわからなかったようだ。

ルーターの起動順番を変えて設置したら問題なかった。

pogoplugの感想はと言うと多少便利かな?という程度。他のブログ等でよく見かける感動ものではないかな。使い方の問題もあるだろうからファイルの移動を頻繁にする人はいいのか?そのうちandroidでも使ってみるかな。

とりあえず、ファイル類を集中させるために移動実験してるのだが遅い。通常のUSB2.0より少し遅くしたくらい。DVDに焼いた方が早い位。

NASは以前にpogoplugと似たような製品・・・(SX-2000U2)を使ってみたが昔だったのでルーターの性能がいまいちでネットが使い物にならなかったwなので倉庫で眠っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://free.k-twins.net/mt/mt-tb.cgi/55

コメントする

ランキング

ポチっと応援お願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

スポンサー

アクセスアップ

外国為替

Powered by Movable Type 5.12

Twitter

検索


amazon


このブログ記事について

このページは、kyoが2011年2月 6日 23:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Pogoplugを購入した。」です。

次のブログ記事は「7loader1.9.6がリリース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。