個人輸入転送サービスについて

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、個人輸入する際に日本へ発送してくれないものを買うのに個人輸入代行サービスの転送サービスを初めて使ってみました。手数料が安いグッピングを使ってみることにした。

個人輸入自体は簡単なのだが、中には日本に正規代理店など専売契約を結んでいる商品がある。自動掃除ロボットルンバとかカバンなどのコーチとかそういったものは海外の代理店は日本へ発送してくれない。なんかムカつく・・・。

後は続きで

日本に発送してくれないのは代理店契約を結んでいるショップだけ。それ以外は発送してくれる。今回はカバンを買いたかったのだが、eBayにもなくAmazonと正規ショップしか見つけられなかった(>_<)

Amazonはそういった商品は日本へ発送してくれないんだよね。正規ショップなんか話しにならない。どうしても日本で買うと高すぎるので円高の今は転送使っても買いだと思う。

Amazon.comの通貨換算サービスで1US$が86.5yenて・・・ボッタクリだな。少し高いのでドルで支払い決定。

転送サービスは初めて使うので少し心配。いずれ経過報告することに。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://free.k-twins.net/mt/mt-tb.cgi/27

コメントする

ランキング

ポチっと応援お願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

スポンサー

アクセスアップ

外国為替

Powered by Movable Type 5.12

Twitter

検索


amazon


このブログ記事について

このページは、kyoが2010年10月 5日 22:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クレジットーカード情報が流出・・・原因はFaith!!」です。

次のブログ記事は「Windows7が起動できなくなった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。