BackTrackで無線LAN(WEP)をCrack

| コメント(0) | トラックバック(0)

以前に作成していたBackTrack3でspoonwep2にてWEPを解析してみました。

BackTrackはLinuxベースで作成されているのでWindowsに慣れていると少し使いづらいですね。一応、PXE bootでLinuxをインストールできる環境はできているのだがHDDが逝ってしまってそれ以来放置してる。

今回、ISOからUSB boot可能BackTrackを作成したが、spoonwep2をインストールできればCDでも問題ないと思う。理論上ISOを解凍してコピペしまたISOに戻すか、そのまま解凍したものにコピペしすべてを焼けば問題ないと思うが。その際にシステムファイルは表示しておく。今度時間があるときやってみる。

DSでもWEP解析できるみたい。マジコン必要だけど。うちにはDSLiteとマジコンがあるのでこれも今度やってみよう。

マジコンの世界って今どうなってんのかな?なんか色々種類あるみたいだけど・・・

R4i Gold V1.5、R4i-SDHC V1.4 Simple 、R4iSDHC V2.0、EX4i Movie(これ一番高いけど?)などたくさんあるね。まあこれも今度調べてみるか。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://free.k-twins.net/mt/mt-tb.cgi/19

コメントする

ランキング

ポチっと応援お願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

スポンサー

アクセスアップ

外国為替

Powered by Movable Type 5.12

Twitter

検索


amazon


このブログ記事について

このページは、kyoが2010年9月19日 21:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DVDFabのCrack」です。

次のブログ記事は「gerix-wifi-cracker-ngでWEP/WPAクラック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。