2010年9月アーカイブ

GS-28USB-50の使い方で検索してくる人がいるようなので一言・・・。それってただの無線LANアダプターだと思うんだけど。使い方はそこらの無線LANアダプタと一緒でドライバ入れてワイヤレスLANにするだけじゃないの?違う使い方があったら気になるが。たぶん知りたいのはそれに付属しているBackTrackのWEP/WPAクラック方法では?検索する際には[BackTrack,spoonwep]等で探しましょ。

ここにも多少使い方は書いてあるが。

GS-28USB-50は国内での購入はかなりの危険物なので注意。購入は粗悪でも中国から輸入した方がいいだろう。ただし、中国産は外れると最悪w当たれば激安で購入できる。販売先を地道に探しましょ。

今回、円高だったのでWiiKey2とWiiドライブを買って置いた。DSC09915.jpgドライブ基板は高いがドライブ本体はだいぶ安いみたいだね。

WiiKey2をWiiClipを取り付けて今度時間があるときにD3-2ドライブに取り付けておくことにしよう。

いろいろと中国に注文しているものがあるのだが、先日の尖閣諸島の問題が関係しているのか中国から全然出荷される気配がない。全部開封されているという話だが・・・。

現在、WiiKey2で動作しないものはないのでまだまだ万能かも。動作しないと言っても私が検証したものだけだが。

Wiiドライブ基板なしの状態はこんな感じ。DSC09916.jpgのサムネール画像はんだ付け作業も簡単に終わるけど。時間があまりないのでいずれ作成することにしよう。

PS3keyも少し気になるがまだ不安定な要素を含んでいるのでしばらく観察。Crackはどんどん進んでいるのでいずれは確立すると思う。ハードウェア側で対策しない限りは確実にCrackされているのが現状。今後ハード側で対策される可能性が高いのでハード購入は早めにどうぞw

先日DD-WRT化したWZR-HP-G54でrepeater bridge機能を使ってみました。repeater bridge機能は他のAPの電波を中継することができるので接続APからの距離が遠い場合や外部のAPの電波が室内まで到達できないときに窓際など電波が届く場所において中継させるといった使い方ができる。機能的にはまあまあといった感じ。DD-WRTを設置した場所の電波の強さの感度がそのまま中継されている。当たり前だがw

さてここからが使いようによってはボロルーターが化けるところ。バッファロー製ルーターって外部アンテナ接続できるものが多いので高利得アンテナつけるとたくさんのAPを拾うことが・・・日本では電波法違反になると思うが。先日GS-28USB-50とかGS-27USBを販売したために逮捕されたファニープレイスもそれに関連する法律違反ということだった。

repeater bridge機能の設定方法は続きより

 

USBフラッシュメモリをUSB-HDDのように扱うツールがあるので覚書。

LinuxやWindowsを用途に合わせてUSBメモリに入れて持ち運べれば便利かも。XPは色々と方法があるようなのでいいけど。Windows7はどうも簡単にはいかないっぽい・・・

ブートローダを組込んだUSB-HDDでもロゴまでは表示できるが、それ以上進まない。何かいい方法があればよいのだが。

とりあえずUSBメモリのパーティションを分割し、ブートローダを簡単に組込むことができるツールがあるので参考に。

BOOTICE0.78

使い方は簡単に続きへ

ファニープレイスという店の経営者が逮捕されたらしい。容疑は電波法違反(無線局の無許可開設)のほう助。おそらくGS-28USB-50とかGS-27USBかな?これを購入した人も書類送検されるらしい。店頭購入は記録残りにくいけどネット購入は危険かも。

ちょっと気になってたものだけに残念。

よくわからないままBackTrack4を使ってみたんだがここに収録されているgerix-wifi-cracker-ngが便利だった。使い方はspoonwepと大して変わらない上に機能は高機能?だと思う。高機能と言ってもWPAも解析できることだけど。とりあえずBackTrack4の日本語版をダウンロードしてUSBにインストール。ここまではBackTrack3と同じ。しかし、spoonwep2をインストールするのに少し手間がかかるみたいなのでどうかという感じだったがそのまま使えば問題なしということでそのまま使用する。

gerix-wifi-cracker-ngを使う前にどうもX windowが起動しないのはなんでだろう?startxで起動。それに一応start networkしてgerix-wifi-cracker-ngを起動。

 

残りは続きで

以前に作成していたBackTrack3でspoonwep2にてWEPを解析してみました。

BackTrackはLinuxベースで作成されているのでWindowsに慣れていると少し使いづらいですね。一応、PXE bootでLinuxをインストールできる環境はできているのだがHDDが逝ってしまってそれ以来放置してる。

今回、ISOからUSB boot可能BackTrackを作成したが、spoonwep2をインストールできればCDでも問題ないと思う。理論上ISOを解凍してコピペしまたISOに戻すか、そのまま解凍したものにコピペしすべてを焼けば問題ないと思うが。その際にシステムファイルは表示しておく。今度時間があるときやってみる。

DSでもWEP解析できるみたい。マジコン必要だけど。うちにはDSLiteとマジコンがあるのでこれも今度やってみよう。

マジコンの世界って今どうなってんのかな?なんか色々種類あるみたいだけど・・・

R4i Gold V1.5、R4i-SDHC V1.4 Simple 、R4iSDHC V2.0、EX4i Movie(これ一番高いけど?)などたくさんあるね。まあこれも今度調べてみるか。

 

DVDFabのCrack

| コメント(0) | トラックバック(0)

DVDFabのクラックについてもアクセス多い。私と同じようにウイルス感染したのかなw

基本的に、本体は正規版でもいいみたい。というか、体験版をクラックする手法が一般的。この本体にウイルスが仕込まれているケースが多い。なので本体は正規のものをダウンロードしてクラック方法についてはhow toを参考に。

本題のDVDFabも同じ体験版のクラックと思われる。クッラクパッチは大体同梱されているだろうから、それを利用するといい。

Crackの手法はキージェネか体験版へのパッチが多いが、ウイルス入りは圧倒的にパッチ手法に多い。キージェネでの感染は一度もないかな。

PR-S300HIのポート開放でアクセスがあるので少しふれておく。

1.PC側でIPアドレスを固定する。固定方法はWindows7もXPもコントロールパネルのネットワーク接続で接続するアダプタ(ワイヤレスとかローカルネットワーク接続)のプロパティを開く。インターネットプロトコルTCP/IP v4を選択してプロパティを選ぶ。代替の構成を選んで、IPアドレスに固定するIPを入力。サブネットは255.255.255.0 デフォルトゲートウェイはPR-S300HIのアドレスかな。これでPCのIPが固定された。

2.PR-S300HI側の設定

詳細のIPマスカレードを設定する。優先順位は適当。宛先IPはポートを開放するPCのIPさっき固定したもの。宛先ポートと変換対象ポートは開放するポート(どちらも同じで問題ない)。他の項目はいじらないでもOKだと思う。

メールサーバの587ポートは変換する必要あるので注意。

そんな感じでできると思う。適当だけど。

NucleusからWordpressへ移行しようとしてるブログがあるのだが、記事自体は移行するのが簡単だった。しかし、URLの問題が発覚(@_@;)

今までのリンクが無駄になる可能性がでてしまった。NucleusではCustom URLで記事ごとにURLを指定できた。そこでwordpressにはCustom Permalinksというものがあるようなのでインストール。解決しました。

この時点ではまだ自宅サーバーにて不足のデータを入力中。すべて入力完了後にバックアップして移行先に復元という作業。しんどい・・・。

あとテンプレートの問題もある。仕事も忙しいので移行に1ヶ月以上かかるかも。

MTもそれなりだがWordpressも昔より使い勝手が良くなってる。Nucleusは細かい部分をいじれるのでそれなり楽しいのかも。完成したブログでは逆に管理がしやすいものがいいのかも。

今日はフレッツ光ネクストへの回線工事があった。200Mに速度アップして多少快適になった気がする。それよりもルーターがRT-200KIからPR-S300HIに変更になった。そこが一番の問題。設定をはじめからしなくてはいけなかった。とりあえず、サーバーの件があるのでIPアドレスを固定してポート開放という手順。このPR-S300HIはIPの固定がルーター側でできないみたい。面倒だけどPCごとに設定した。PS3とかWiiはIPを固定できるのか?という疑問がある。

このPR-S300HIというルーター設定できる項目少ないんじゃない?すごく使いづらいんだが・・・。

それと今日初めてFF14のベータテストを起動してみたがキャラ作成中に落ちてログインできない。メンテ入ったのかな?

今日はTK-FBP014BKを注文した。TK-FBP014BKはBluetooth対応ワイヤレスキーボードでPS3とかWiiにも使えると思うので何かと便利だと思う。ノートも一部Bluetooth対応のものもあるので9台登録可能というキーワードに惹かれたw価格.comで4050円送料込みだったのでかなりお買い得かも。

最近DD-WRTというものを知ったのだがちょうど眠っていたWZR-HP-G54があったので今度暇なときにDD-WRT化してみようと思う。詳しくはやってないのでわからないが、VPN、QoS、SSH、Syslog、Samba、SNMP、Telnet、UPnP、VLAN、Wake On Lanなどの機能が使え、WPA/TKIP、AES、WPA2、RADIUSも使用可能になるみたいです。どうせ、ヤフオク行きにでもなる運命だったので改造してみます。

使い道は・・・・今の所ないんだけど。VPNは遊んでみるのには少し魅力かも。

 

DD-WRT公式

DD-WRT化ファームは公式よりダウンロード可能

7Loader 1.9.2

| コメント(0) | トラックバック(0)

7Loader 1.9.2が9/4に公開されているようです。ダウンロードはしてみましたが検証はしてません。

サポートしているOSは以下のようです。

  • Windows 7 Ultimate
  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Home Basic
  • Windows 7 Starter
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Business N
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Basic N
  • Windows Vista Starter
  • Windows Server 2008 R2: Enterprise
  • Windows Server 2008 R2: Standard
  • Windows Server 2008 R2: Foundation
  • Windows Server 2008: Enterprise
  • Windows Server 2008: Standard
  • Windows Server 2008: Foundation
  • Windows Small Business Server 2008

そのうち検証してみます。

ウイルス入りには注意したほうがいいかも。これより上のバージョンなどは高確率でウイルス入りかも。 

ネット懸賞

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここしばらくはネット懸賞に応募していなかったのでぼちぼち再開しようと思う。適当に応募してるとたまにいいものも当たる。年間にすると十数万円程度にはなるかな。有名ならくらく懸賞を使用して手当たり次第の応募。問題が1つPCが占有されるというか、CPUの能力でかなり影響を受けるこのアプリ。これ専用のPCを使って少し効率を高めて小技を使うと数万件の応募ができる。あとは運と確立の問題なので1年間やれば下手なアフィリエイトより儲かる。

アフィリエイトもやり方によっては月数万は稼げたときもあったが、仕事が忙しく手間がかかるので撤退w夜間にアルバイトをして稼いだほうが手っ取り早かった。

今までで一番高価なものは数万円の電子手帳とダイヤのプラチナネックレスかな・・・。あとは真珠の指輪(質屋で5000円て言われたので販売価格は10倍の5万円程度?)くらいかな。

ネットでの懸賞は商品を選んでる暇があれば応募する!これが一番の稼ぎ方です。いらないものが当たればリサイクルショップやヤフオクで売ればいいし、あとはゴミ箱でOK。

これを実行するにあたって注意があります。

注意事項は続きで。

 

少し前まではDVDのコピーガードはDVD Shrinkなんかで解除していましたが、今はいろいろとコピーガードが厳しく解除が難しくなっている感じがする。AnyDVDなどは結構解除できていたのでAnyDVDのcrackソフトを使っていた。しかし、なんのDVDだか忘れたが解除できないDVDソフトがあったので探していたらDVDFabが使えそうだったのでDVDFabのcrackソフトを使ってみた。これは結構便利だった。

数日後からなんか起動後のCPU使用率とネットが重くなったのでタスクマネージャーを起動したらなんやら怪しげなプログラムがCPUを占有していた・・・。

wscript.exe とliveupdate.jsだったかな。avastでは検出できなかったが、オンラインウイルススキャンのF-Secureで検出された。ただ、このスキャナの推奨設定でウイルス削除したらWindowsが起動しなくなったwバックアップしておいてよかった。

でもって、手動削除して

regedit.exeを起動

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Run
TaskMngr = "wscript.exe "%Common Files%\ComObject\liveupdate.js""

も削除して終了。

レジストリを削除しないと起動時にエラーがでてうざいかも。

感染源はもちろん、DVDFabのcrackファイルです。他のPCにも感染しましたw

ちなみにウイルス名:TROJ_DROPPR.TEJ

参考サイト:http://threatinfo.trendmicro.com/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_DROPPR.TEJ&VSect=T

 

Wiiの修理

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は仕事が休みだったのでドライブ不調のWii1台を修理してみた。これにはDriveKeyがついているのだが、以前に購入したWiikey fusionにしてみようと取り付けてみたが・・・LEDが点灯しない。どうも不良品のようだった。とりあえずドライブを交換して購入先にクレームを入れておいた。

 

wiikey.jpgおそらくドライブ不調の原因は嫁が投げたためにどこかの部品が欠けたか壊れたのだろう。白い1mm位の破片が内部からでてきた。とりあえず予備のドライブがあったのでよかったが。ついでにWiikey fusionにもむかついたのでWiikey2とDVDドライブを注文しておいた。最近はD3-2ドライブのせいで他の対策前のD2CやらD2Eが高騰して手が出せない。ドライブ本体は安いのだが、基板が高い。ジャンクWiiから抜き取った方が安上がりかも。

先日、交通事故の保険金が一部入りました。金額で30万円ちょっと。自動車の保険内容について全然関心をもっていなかったが、搭乗者傷害保険がおりるということを保険会社から知らされた。日額5000円だったかな。180日の制限がついていた。

基本的に交通事故は4200円×通院日数×2が基本なのは知っていたので、暇があれば通院していた。搭乗者障害の特約をつけていたことは知らなかった。

1日8400円の仕事と思えば楽な仕事だろう。

むちうちなんてリハビリして治るものなのかな?全然治りそうもないが・・・。とりあえず暇があればリハビリ通院しておく。

Windows7をCrackできる7Loaderというものがあるのだが7Loader1.4はMicrosoftで対策されて使用不能になった。7Loader1.8.8を7月頃確認して試してみた。

使用方法

インストールした7Loaderをアンインストールします。
 PCの再起動
 7Loader1.8.8をインストールし再起動します。
 http://nwww.microsoft.com/genuine/へアクセスして
正規のwindowsかどうかの検証という項目を選択してクリックします。

もし失敗した場合、下記を実行します。

インストールDVDから起動します。
回復コンソールを選択してコマンドプロンプトを選択します。
次のコマンドを実行します "bootsect.exe /nt60 SYS /force"
PCを再起動します。

今のところアップデートも問題なし。

ランキング

ポチっと応援お願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

スポンサー

アクセスアップ

外国為替

Powered by Movable Type 5.12

Twitter

検索


amazon


このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。